紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

午前中はデートでごきげんな気分も午後からは歯医者で痛い目に・・・

スポンサーリンク

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務15年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

彼女とは1ヶ月ぶりのデート。なぜこんなに期間が空いてしまったのかというと資格試験が7月下旬にあったので、試験勉強に集中する為に1ヶ月デートを我慢していました。

ホントは1日デートしたかったのですが、今日は歯医者の予約が15時からしていたので、午前中にお茶と食事のデートをしてきました。

付き合って約3年になりますが、1ヶ月会わないと新鮮な気分で会えました。

他愛ない話を含めて、楽しい時間が過ごせました。

食事が終わり、家路を急ぎます。

スポンサーリンク

午後から歯医者に

14時半より自宅を出発して歯医者に行きました。1ヶ月に1度受診していますが、今回は歯茎が腫れているのでちょっと心配でした。

案の定、その腫れ具合を見て歯の根元が原因かもしれないので、急遽レントゲンを撮ることになりました。

結果的には差し歯の根本あたりにバイ菌が入って膿を持っているようです。

処置をするとの事なので、思わず先生に

「麻酔注射前に塗る麻酔をして貰えますか?」

と伝えました。

何故かといえば麻酔注射の痛みと言ったら相当なものです。体験してきた痛みの中でトップ3に入るのではないかという位歯茎への注射は痛すぎます。

そのお蔭で塗る麻酔をしてから注射をすると、ほとんど痛みを感じませんでした。

麻酔注射をした所で、膿を持った部分にメスを入れ、指で膿周辺を絞り出します。

この時点でかなりの範囲が痺れた状態なので痛みを感じずに治療してもらいました。

歯医者から帰宅

治療が終わり、家路に着くとそのまま買い物に出かけました。

スーパーや100円ショップで買い物をしていると、だんだん麻酔が切れてきて、その切開部分に痛みが出てきました。

気にすればする程痛みが増してきます。歯医者から処方して貰った痛み止めを余程飲もうかと思いましたが、我慢して耐えていると徐々に痛みが緩和されてきました。

抗生物質も3日分貰ったので、傷が癒えるまでは禁酒して養生したいと思います。

まとめ

久々に歯の麻酔注射しましたが、こればかりは慣れるものでもありません。

原因は疲れと、晩酌した後に歯磨きがおろそかになっていた事。

よく寝て小まめに歯磨きするのが最善の予防になりますね。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました