紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

【週間売れ筋ランキング】フリーランスやリモートワーク向けの液晶ディスプレイ【2020年18週版】

スポンサーリンク

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務15年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

リモートワークになって自宅の液晶ディスプレイを買いたいけど、みんな同じように見えるので、オススメがあったら教えて欲しい。

結論から言えば今発売されている液晶ディスプレイはどれも性能が高いので、パソコンの使用用途がメール、文章作成、表計算、ZOOM等の会議位であれば、どの液晶ディスプレイを選んでもOKです。

でもこれではオススメを教えた事になりませんね(笑)

個人的なオススメよりも、PC・デジタル家電の販売台数や販売金額を製品別に実数で把握できる法人向け有料サービス「BCNランキング」というものがあり、そのサイトで発表されているランキングを元にご紹介していきます。

家電小売店で販売された数が多いものがランキングされているので、販売数が多ければその製品の信用度が高いと言えます。

スポンサーリンク

液晶ディスプレイ販売ランキング

1位2位3位4位5位
会社名デルデルBenQジャパンマウスコンピューターBenQジャパン
製品名SE2416HS2319HSGW2480ProLite XB2481HSU-4
XB2481HSU-B4
ZOWIE XL2411P
XL2411P
スペックカテゴリ液晶液晶液晶液晶液晶
サイズ23.8インチ23インチ23.8インチ23.8インチ24インチ
液晶タイプTFT(ワイド)TFT(ワイド)TFT(ワイド)TFT(ワイド)TFT(ワイド)
インターフェースアナログ/デジタル兼用アナログ/デジタル兼用アナログ/デジタル兼用アナログ/デジタル兼用デジタル
最大解像度1920×10801920×10801920×10801920×10801920×1080
USB機能なしありなしありなし
スピーカ内蔵スピーカ無しスピーカ無しスピーカ内蔵スピーカ内蔵スピーカ無し
TV接続機能TV機能無しTV機能無しTV機能無しTV機能無しTV機能無し
アスペクト比16:916:916:916:916:9
輝度(cd/m2)250250250250350
HDMI端子(入)11111
光沢加工ノングレアノングレアノングレアノングレアノングレア
HDCP対応対応対応対応対応
タッチパネル非対応非対応非対応非対応非対応
バックライト白色LED白色LED白色LED白色LED白色LED
3D映像非対応非対応非対応非対応非対応
MHL非対応非対応非対応非対応非対応
出典:株式会社BCN

1位:デル SE2416H


モニターが欲しいと思っていたらこちらの商品を見つけました。

自分は21.5インチを買ったのですが、この大きさで1万円ちょっと。

正直びっくりしました。

メーカーもあの有名なDELL、そして3年間保証付き。

その他、解像度‎:1920×1080 フルHD/パネル:IPS ノングレア。

購入して3か月が経ちますがものすごく満足しています。

HDMIでつなげると第二のスクリーンとしても機能します。

自分はFXをやるのでモニターが必要でしたが、それ以外の時はノートパソコンと繋げて
YOUTUBEなどを見ています。

ノートパソコンなのでスクリーンは小さいですが、モニターにつなげることによって大きくて
観やすいです。

これからも大切に使っていきたいです。
出典:Amazonレビュー
Tweet

2位:デル S2319HS


縦でこの価格帯を探していて、ブラウジングやブラウザゲーム用途で購入しました。

同型番のHのみの物とはかなり違うようですね。

長所

スタンドの作りが素晴らしく、机を揺らしてもガタ付きが無い。

高さ調整が下がくっつくまで降ろせる。

上下左右の傾きも十分な可動範囲。

これが硬すぎず柔らか過ぎず調節出来る。

簡易だがアームで配線がまとめられる。

視野角が本当に広い。

フレームが狭い。
出典:Amazonレビュー
Tweet

3位:BenQジャパン GW2480


パソコンでの作業効率化のためにモニターを購入しました。
色々なモニターを検討しましたが、最終的にこちらのモニターを購入しました。
初めてモニターを購入したものなので、参考になるかわからないですが、「おぉ〜!すごい!」と感じた点をまとめてみました。
まとめると主に3つあります。

①画面がすごく鮮やか
自分はIPS搭載の方を購入しましたが、本当にすごいと感じました。
斜め右、左、上から見ても本当に綺麗に見れました。
こういうのは、プレゼンテーションに向いているのかもしれません笑

②目が疲れくい
自分は長時間使っていても「目が疲れる!」みたいなことはありませんでした。
詳細にも記載されていますがBenQ独自のブルーライトカットを搭載しているようですね。
あまりこういうのは詳しくないですが笑
明るさも自動的に変更してくれます。
デフォルトでは、オフ…になってたのかな?
右下にボタンがありますが、そこから設定できます。
操作も自分にとってはらくらくでした。

③包容力(?)
これは個人的な感想になりますが、ネットサーフィンをしているとまるでその「画面」だけを見ているような感じに浸ってしまいました笑
画質もよくて、本当に感動しました。

以上の3つが感動した点になります。
最初はドット抜けなど少し不安な点はありましたが、自分が購入したモニターはそんなことはなく安心しました。
初めてのモニターに触れたので、「これを…ここにはめるの…?」とまだまだわからないことはありますが、
少しでも参考になると嬉しいです。
長文失礼しましたm(_ _)m
出典:Amazonレビュー
Tweet

4位:マウスコンピューター ProLite XB2481HSU-B4


HDMIでPCと接続した場合白っぽい画面になりますが、
手動で「量子化の範囲」設定を「全範囲」に変更すると、発色が非常によくなりました。
特に黒の黒さは素晴らしく、IPS方式では実現できないレベルです。

また、ケーブルコネクタがモニタの下向きに付いているので、
壁際ギリギリのところに設置でき、机が広く使えるようになりました。
出典:Amazonレビュー
Tweet

5位:BenQジャパン ZOWIE XL2411P


240Hzモニターの中では最高の品質ではないでしょうか。
ASUSの240Hzモニターはドット抜けがあったため、ドット抜けが無いだけで高評価です。

EIZOのIPSモニターとデュアルで使用してますが、やはり文字の見にくさ、色むらがあるため(VAモニターなので当然)完全にFPS専用です。

白っぽさはモニターの設定がかなりいじれる&保存してボタン切り替え可能なため、気になりません。

使用法さえ間違わなければ最高のモニターです。
FPS以外は大人しくIPSモニター買いましょう。
出典:Amazonレビュー
Tweet

まとめ

1位から5位まで見て共通しているのは

  • 約24インチである事
  • 最大解像度が1920×1080
  • アスペクト比が16:9
  • 光沢加工がノングレア
  • バックライトが白色LED

特にモニターサイズは大きければ良いというものではなく、24インチ程度あれば殆どの作業に支障がない事が言えるでしょう。

また光沢加工がグレアとノングレアにタイプが分かれますが、グレアタイプだと見た目は綺麗ですが、モニター表面がテカテカと光るので、自分の顔が映ったり、部屋の照明が反射して作業するのに支障が出る事があります。その為に反射の少ないノングレアを選ぶのが無難です。

そして最大解像度は全て1920×1080になっていますが、4Kモニターでなくてもそれだけの解像度があれば業務や日常的に作業するのに問題ありません。

順位で見ると、1,2位がデルになっています。この企業は会社でのモニターで採用されている事が多いので、会社のものと合わせると必然的にデルが選ばれるのでしょう。

ここに載せた機種以外にも、この条件を押さえれば標準的な液晶ディスプレイを購入出来るので、参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました