紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

cryptomall(クリプトモール)とは?ブランド品が本物か否かを証明する為に生まれたNFT

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務17年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

最近耳にする機会が多くなったNFTですが、そもそもNFTって何?という方の為に説明記事をまずご覧下さい。

簡単にいえば偽造が不可能な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータです。

ブランドのバッグなど、これは本物ですよと購入しても、その証明書が不正に作られているとすれば本物かどうかは分かりません。

しかしその証明書をNFTにすると偽造出来ないので、本物と言えます。

cryptomall(クリプトモール)では本物の商品しか売らないというコンセプトですが、その裏付けとなるものがNFTです。もう少し詳細を見ていきましょう。

cryptomall(クリプトモール)とは?

NFTの商品としてデジタルのアート作品、ゲーム内のアイテム、音楽が挙げられますが、その商品を売買するネットショッピングがOpenSeaやXEXA上で展開されています。

今回ご紹介するcryptomall(クリプトモール)もアートや写真、トレーディングカード、メタバースなど通常のNFT商品を売買しています。

他のNFTショップと異なるのが、ブランドのバッグや高級時計、洋服、シューズなど現物商品も販売している点です。

NFT初心者
NFT初心者

現物商品を売っているのは、Amazonや楽天市場でも同じじゃないの?

確かに現物商品を購入する点は一緒なのですが、Amazon等ではその商品が本物かどうかは、例え証明書がついていても鑑定してもらわないと分かりません。

この問題を解決するのがNFTの証明書です。NFTの特性として、非代替性トークンというデータの改ざんが出来ない点を利用して、その現物商品が本物だと証明してくれます。

NFTの証明書がつくという事は安心して本物だと言えます。

ですので、販売している現物商品はどれも高額ですが、本物という証明があるからこそ安心して購入する出来るわけです。

無料会員登録で¥2,500相当のトークンが貰える

NFTによる暗号資産専用のショッピングモール『cryptomall(クリプトモール)』ですが、どのような商品が実際に売られているのか気になるところです。

会員登録は無料なので、登録してメールマガジンを購読しながらNFTによるショッピングがどういうものか見るのも良いかもしれません。

そして無料登録することで¥2,500相当のトークン(仮想通貨)が貰えます。

cryptomall(クリプトモール)で商品を購入する時は銀行振込でも買えますが、仮想通貨でも購入出来るので、¥2,500相当の暗号資産が無料会員登録でお得に手に入ります。

cryptomall(クリプトモール)では取扱商品が¥30,000以上なので高額ではありますが、本物のブランド商品が手に入る安心感があります。

暗号資産に興味があり、ハイブランド商品の購入を検討されている方は、まずは無料会員登録してみてはいかがでしょうか。


【cryptomall(クリプトモール)】

コメント

テキストのコピーはできません。