紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

【仮想通貨・NFT・ビットコイン】初心者向けに始め方を徹底解説

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務17年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

今話題の仮想通貨ですが、そもそもどういうものなんだろう?どこで買えば良いのか?儲かるの?など分からない方はまだまだ多いと思います。

今回の記事では仮想通貨の始め方や取引を開始する時にオススメの仮想通貨取引所をご紹介していきます。

まずは仮想通貨やNFTとはどのようなものかを下記ボタンより読んでいただくと、口座開設の進め方がスムーズに進みます。

口座開設の為の準備

仮想通貨の取引をするには、まず口座開設の準備をする事です。口座開設に必要な事をピックアップしていきます。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)
  • 仮想通貨購入資金
  • 銀行口座
  • 仮想通貨取引の為のデバイス(PC・スマホ・タブレット)

仮想通貨取引所で口座開設

口座開設の準備が整った所で次は仮想通貨取引所で口座開設をしていきます。

1.公式サイトにてメールアドレス登録後、専用フォームにて本登録

2.電話番号認証をする

3.個人情報の入力

4.本人確認書類を提出

5.SMS認証、2段階認証などをクリアし、メールと書類を受け取る

取引所口座に現金を入金・仮想通貨購入

口座を開設し、その口座に日本円で入金します。

仮想取引所によっては口座入金が掛かる所と無料の所がありますので、取引所ごとによく確認して下さい。

口座に入金したことで仮想通貨が買える状態になります。買い方ですが取引所で仮想通貨を売りたい側、買いたい側の希望金額で売買が成立する形と、販売所(仮想通貨販売業者)で購入する形です。

株式投資と似ていますが、異なる点は特定口座が無い点です。

売った時に株式投資では特定口座を選んでおくと、利益が確定した時に2割の税金が引かれるので、確定申告が必要ありません。

しかし仮想通貨取引では特定口座が無いので、利益が20万円を超えた時は確定申告をしなければなりません。従って利益を全て使ってしまうと、税金がその利益から払えなくなるので注意しなければなりません。

コメント

テキストのコピーはできません。