紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

【握力60kgへの道】自宅で出来る筋トレ その1

スポンサーリンク

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務15年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

自粛生活も長引き、ジムに行けない日々が続いています。

自宅へはなかなかパワーラックやベンチプレス台などスペース的にも置けません。

そこで場所を取らない省エネスペースの筋トレといえば握力トレーニングはどうかな?と思いました。

これまでベンチプレスやスクワットの記録は伸ばそうと努力してきましたが、握力は特に鍛えようと思った事はありませんでした。

それだけに握力に関しては伸びしろがあるとポジティブに解釈して、これから伸ばして行こうかなと思っています。

とりあえず今の状態を測定してみましょう。

スポンサーリンク

握力測定

測定日握力(左)握力(右)
2020年5月17日45.7kg48.0kg

全然握力を鍛えていない割には自分的に高記録でした。

しかし40代としてはごく標準的な数字ですね。これが60kgまで行けば標準より強いと言えるので、とりあえず今の目標としては60kgを目指そうと思います。

握力トレーニング(予定)

今回は握力測定の初回ですから、明日以降から握力向上の為のトレーニングをしていこうと思います。

今予定している握力トレーニングは

  1. グリッパー
  2. 指立て伏せ
  3. バーベルトレーニング時にストラップを極力付けない

それと握力計を毎回全力で握ると、これだけでトレーニングになりますね。

急に伸びないと思いますが、コツコツトレーニングしていこうと思います。

使用握力計

Amazonで購入しました。デジタル型か、アナログ型か迷いましたが、プロレスファンの私としてNOAHの丸藤選手がイメージキャラクターの商品を購入しました。

90kgまで測定出来るので、これだけあれば十分でしょう。

これで60kgを目指します!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました