紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

【握力60kgへの道】自宅で出来る筋トレ その2

スポンサーリンク

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務15年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

昨晩測定してみて現状の握力が分かりました。

今できるトレーニングとして指立て伏せがありますが、昔空手を習った頃に拳立て伏せと共に指立て伏せもやっていました。

指立て伏せは拳を握る力が向上して、硬い拳を作るのに握力が必要なんですね。

その頃は5本指の指立て伏せが30回は出来たし、3本指でも20回は出来ました。あれから20年、久々に指立て伏せをやってみると折れるような気がします。

恐恐ながら5本指の指立て伏せを10回やってみて、3セットで終了。その後はグリッパーを2種類握って握力トレーニングを終えました。

握力の場合、手のひらの筋肉も必要ですが、前腕の筋肉も必要になってきます。その為に手首に負荷を与えるトレーニングも必要ですね。ゆくゆくはやっていこうと思います。

スポンサーリンク

握力測定

測定日握力(左)握力(右)
2020年5月17日45.7kg48.0kg
2020年5月18日45.3kg49.1kg

左が落ちて、右が少し上がりました。これは筋肉がついたとかじゃなく、神経系統の問題ですね。

目標の60kgまで遠いです(笑)

握力トレーニング(予定)

  1. 指立て伏せ:10回×3セット
  2. グリッパー(強度中):左右30回×1セット
  3. グリッパー(強度高):左右10回×1セット

トレーニングの初回なので、軽めに行きました。徐々に強度を上げていきます。

使用握力計

Amazonで購入したデジタル握力計です。

値段が安い割に記録もされ、握りやすいサイズです。

90kgまで測定出来るので、十分な握力計です。

これで60kgを目指します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました