紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

【サプリメント】効果が体感できるサプリとそうでないサプリとの違いは?

スポンサーリンク

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務15年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

ジムの更衣室ではトレーニングを終えたトレーニーがシャカシャカとプロテインをシェイクしている光景を良く見かけます。

トレーニングの初心者の頃からプロテインは何となく飲んだほうが良いと、どこかで聞いた知識で購入してきましたが、実感としてはこれで筋肉が格段についた感覚はありません。

ジムで実演販売をしていたアルファリポ酸。これを飲んでからトレーニングすると脂肪燃焼に効果的ですと言われても、実際はあまり実感できませんでした。

ここで勘違いしていたのが、サプリメントに対する認識です。

サプリメントは薬と違うのは分かりますが、熱がある時に解熱剤を飲んで、数時間後に熱が下がるような効果をついついサプリメントに求めてしまいます。

しかしサプリメントを飲んでみるみる体重が落ちたり、たちまち筋肉がつくようなサプリメントがあったとすると、それは筋肉増強剤のようなドラッグであり、栄養補助食品としてのサプリメントではありません。

要するにサプリメントは食事の補助的なものなので、劇的な変化を求めるのは始めから間違っているのです。

3ヶ月、半年というようなスパンでプロテインやアミノ酸を摂取するのが良いのでしょう。

しかし、唯一効果が実感できたサプリメントがあります。それはクレアチンです。

以前ベンチプレス大会に出場するにあたって、大会用のトレーニングを開催日の3ヶ月前位から始めました。トレーニング当初は思いの外、挙上重量が伸びませんでしたが、このクレアチンを飲みながらトレーニングしていると、文字通りぐんぐん重量が伸びていきました。

これは面白い程の効果でしたが、反面、筋肉が攣りやすくなるなど副作用的なものも出ます。クレアチンの場合はプロテインのように飲み続けるものではなく、2ヶ月飲んだら1ヶ月休むなど飲み方があるのですが、大会など逆算して飲む予定を組めば、これほど実感できたサプリメントはありません。

プラスの面とマイナスの面を分かった上で利用すればかなりの味方になりますね。

以前サプリメントについての記事を書きました。

●ベンチプレスとサプリメントの関係

●効果があったサプリ!クレアチン

グリコ パワープロダクション アミノ酸プロスペック クレアチンパウダー アミノ酸 300g【使用目安 約10日分】

グリコ パワープロダクション アミノ酸プロスペック クレアチンパウダー アミノ酸 300g【使用目安 約10日分】posted with amazlet at 19.04.03江崎グリコ
売り上げランキング: 3,744
Amazon.co.jpで詳細を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました