紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

【仮想通貨】ビッコレとは?話題のビットコインが無料で貯められるサイトを詳細解説

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務17年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

仮想通貨やビットコインを耳にする機会はあるけど、結局のところなんだろう?どうやったらはじめられるのだろう?と疑問に持つ方は多いと思います。

そもそも仮想通貨とは何でしょうか?

仮想通貨とは暗号資産とも言われ、電子データでのみやり取りされています。日銀の説明によると

「暗号資産(仮想通貨)」とは、インターネット上でやりとりできる財産的価値であり、「資金決済に関する法律」において、次の性質をもつものと定義されています。

  1. (1)不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨(日本円や米国ドル等)と相互に交換できる
  2. (2)電子的に記録され、移転できる
  3. (3)法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない

代表的な暗号資産には、ビットコインやイーサリアムなどがあります。
暗号資産は、銀行等の第三者を介することなく、財産的価値をやり取りすることが可能な仕組みとして、高い注目を集めました。

一般に、暗号資産は、「交換所」や「取引所」と呼ばれる事業者(暗号資産交換業者)から入手・換金することができます。暗号資産交換業は、金融庁・財務局の登録を受けた事業者のみが行うことができます。

暗号資産は、国家やその中央銀行によって発行された、法定通貨ではありません。また、裏付け資産を持っていないことなどから、利用者の需給関係などのさまざまな要因によって、暗号資産の価格が大きく変動する傾向にある点には注意が必要です。

日本銀行HPより引用:https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/money/c27.htm/

要するに仮想通貨は法定通貨ではないので、プリペイドカードとは異なります。この点が混同しやすい点ですが、仮想通貨でも商品が変えたりお金と交換出来るので、ある種のお金と同等のものである事は間違いない事です。

例えばある暗号資産のコインがかつて1枚¥100の価値だったものが、最高¥770,000の価値に値上がった例もあります。この点が暗号資産の魅力的な事ですが、逆に¥100,000で購入したものが半額に値下がりする事もあります。

暗号資産にはビットコイン(単位:BTC)やイーサリアム(ETH)がありますが、その他にも

  • テザー(USDT)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • リップル(XRP)
  • ソラナ(SOL)

この他にも沢山の仮想通貨の種類があります。

今回仮想通貨ではメジャーな存在であるビットコインを扱うビッコレというサービスをご紹介したいと思います。

ビッコレとはどんなサービス?

冒頭で紹介したビットコインですが、これを購入するにはビットコイン取引所で購入する必要があります。

株式投資のようにまずは取引所で口座開設をしてから購入手続きに入るのですが、この口座開設が面倒だったり、購入資金が必要だったりして、この段階でハードルが高いと感じる人も多くいると思います。

ビッコレではクレジットカードを無料開設したり、証券会社の無料口座開設、不動産投資の無料面談をする事で、案件によって¥4,000~50,000相当のビットコインが手に入ります。

株取引の条件もあるので、完全無料とはいきませんが、無料資料請求や無料口座開設、無料相談など無料でビットコインが手に入る案件もあります。

ビッコレですぐにビットコインが貰える案件

様々な案件でビットコインが貰えるのですが、案件をこなすことでビットコインが発生し、承認が得られるまで1ヶ月以上かかる場合があります。

しかし、すぐにビットコインが貰いたいという方向けに即時付与される案件もあります。

即時付与される案件

  • アンケート回答(¥350相当のビットコイン)
  • スマートシネマ無料お試し登録(¥800相当のビットコイン)
  • U-NEXT無料トライアル申込み(¥1,000相当のビットコイン)
  • dTV無料お試し登録(¥200相当のビットコイン)
  • ABEMAプレミアム無料お試し登録(¥200相当のビットコイン)
  • ビッコレ公式LINE友達無料登録完了(¥50相当のビットコイン)

これら6つの案件は早いものだと数分後にビットコインが発生し、翌日付与されるものもあります。

この6つの案件だけでも¥2,600分のビットコインが手に入ります。その他の案件をクリアすれば数万円のビットコインが無料で手に入ります。

無料でビットコインというと違法性がありそうですが、1つ1つの案件を見れば怪しいものはなく、合法的に無料でビットコインが手に入るわけです。

この数万円分のビットコインを利用して、運用すればおこづかいがゲット出来る可能性があるわけです。

ここでビットコイン運用のキャリアを作ってから、本格的にビットコイン取引所で購入した方が良いかもしれません。是非とも無料でビットコインを手に入れてみて下さい。


ビッコレで獲得したビットコインで仮想通貨投資を始めよう

コメント

テキストのコピーはできません。