紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介
スポンサーリンク

【図解】ワードプレスの始め方。無料で始める方法を紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務15年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

ブログと言えば無料ブログと有料ブログがありますが、おのずと無料版はアメブロやライブドアブログ、Seesaaなど挙げられますし、有料版といえばワードプレスが挙げられます。

しかしワードプレスが無料で始められる方法がありました。このヤスログはさくらインターネットと契約して運営していますが、この無料版のワードプレスを知っていたらまずは試したと思います。

慣れれば有料に以降しても良いので、まずは無料のワードプレスを試してみればいかがでしょうか。

アメブロ等の無料ブログとの違いが分かると思います。

スポンサーリンク

まずはサイト訪問

wpXブログ のサイトに入り、中央の黄色いボタンをクリックします。

アカウント登録

メールアドレスを入力し、パスワードも入力した後にインフォメーションを受け取るのチェックボックスに任意でチェックを入れて(入れなくてもOK)、利用規約のチェックボックスにチェックを入れると、その下のグレーボタンの「確認コードを送る」が赤くなって押せるようになるので、その後はメールに送られてきた指示通りに進めばワードプレスが利用出来るようになります。

wpX Blogで始めるワードプレスの特徴

ワードプレスというとhtmlやcssの知識が無いと運営出来ないんじゃないの?と思われがちですが、アメブロ等のブログと変わらない程、インターフェイスが分かりやすく、簡単操作でブログが作成出来ます。

wpX Blogでは無料でワードプレスが出来るという事で、機能が制限されるんじゃないかと心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、下記のサービスが無料で利用出来ます。

  • 独自ドメイン対応(取得には他社のサービスで料金が掛かります。)
  • 10ブログまで運営可能
  • 無料SSL対応
  • アクセス解析、目次等のプラグイン搭載

デメリットとして広告が表示されて、容量も3GBと初心者には十分なサイズですが、ワードプレスのブログ運営に慣れてくると物足りなさを感じるかもしれません。

その時はwpXブログPROにバージョンアップすれば、最安プランで月額あたり660円で利用が出来て、初月は無料です。

また、容量も30GBになり、365日24時間対応してくれるメールサポートも付きます。そしてドメインも12ヶ月以上の料金プランならば無料です。

ワードプレスを運営していく上でデータベースのアップデートは手動が伴う操作もあって、そこが少し面倒ですが、このwpXブログ、wpXブログPROではサーバーのメンテナンスが不要なので、それも嬉しいサービスですね。

無料ですぐに使える初心者向けWordPress『wpXブログ』

コメント

タイトルとURLをコピーしました