紹介 & NEW!最新記事

このブログの全体構成が分かりやすくまとめてあるので、是非ご覧下さい。

当ブログ紹介

【婚活パーティー】自治体の婚活パーティーに参加してきた!その2(1日目)

スポンサーリンク

フリーランスのYas(@yaschiich)です。

個人事業主として在宅勤務15年の経験や、健康に役立つ筋トレ情報、その他個人的な興味ある事を発信していきます。

自治体の婚活パーティーは2度目。前回は市主催でしたが、今回は公民館主催の中規模な婚活パーティーに参加した時のレポートを記事にします。

自治体主催の婚活パーティーに初参加:自治体の婚活パーティーに初参加してきた!

スポンサーリンク

申し込み

今回の婚活パーティーは図書館に行った時、掲示板に婚活パーティーのチラシが掲載されていた事をキッカケに行ってきました。

そのチラシを見ると男性20人、女性20人の募集で、申込順に受付と記載されていました。締切間近でしたが、電話してみると残り2名だったので、早速申し込みました。

必要なのは参加料3000円、独身証明書の提出でした。民間だとこの証明書は求められないと思いますが、自治体が主催しているのでこの証明書が必要とされる事が多いです。手間は掛かりますが、信用は出来ますね。

この婚活パーティーは少し変わっていて、2日間に渡って開催されます。1日目が終了すると続けてではなく、2週間後に2日目が行なわれます。

当日(1日目)

開始15分前に公民館に到着し、会場の体育館に行くと、ほぼ参加者が揃っていました。知り合い同士はいないようで、皆さんプロフィールカードの記入に余念がありません。

自治体婚活パーティーの民間と違う点は男女の会話に前、お互いがコミュニケーションを高まるようにレクリエーションをやる場合があります。

前回出席した婚活パーティーでもやりましたが、今回は伝言ゲームをやる事に。

10人1チームで4チームを作り、先頭の人に文章を見せます。それを後ろの人に耳打ちして伝えていきますが、真ん中あたりにいた僕に伝わってきた文章は聞いたそばから忘れます(笑)適当な文章を後ろの人に伝えて、最後の人に伝わりきった時に、どのチームも先頭の人とは全く別の文章になっていました。

それで盛り上がり、気持ちが温まった所で男女の回転寿司形式のトークが始まりました。

1人3分で20人と話すので、1時間位掛かりました。今考えるとその当時は婚活パーティーに慣れていなかったので、相手のプロフィールカードを見ながら面接のように会話しましたが、今だったらカードの内容は適当に見て、会話を楽しむ方向でいけば良かったと思います。

その会話タイムが終了すると、次は誰とでも話せるフリータイムに移ります。先程の全員とのトークでチェックした女性3人にそれぞれフリータイムで話す事が出来ました。

1人20分位話して、3人と話せたのでたっぷりと話せたので満足した婚活パーティーとなりました。今回話して仲良くなった女性とは2回目の婚活パーティーでも更に話したいと帰路につきました。(続く)

コメント

タイトルとURLをコピーしました